2010 年 Debian カンファレンス - 世界最大の GNU/Linux ディストリビューションの開発者カンファレンスが始まろうとしています

2010 年 7 月 30 日

フリーな Debian GNU/Linux オペレーティングシステムを陰で支えるチーム、Debian プロジェクトは 2010年8月1日から 7日にニューヨーク市のコロンビア大学で 計算機科学科と協力して開かれる次の Debian カンファレンスへの参加を要請したいと思います。 今年のカンファレンスはこのイベント11年の歴史の中で、合衆国で行われる最初の DebConf となります。 今年は世界中、ブラジル, アルゼンチン、ボスニア、メキシコ、カナダ、西ヨーロッパ、日本、 ニュージーランド、オーストラリア、ベネズエラ、そしてラトビアから、 300人以上の開発者が参加します。

さらなる情報が http://debconf10.debconf.org/にあります。

毎年、DebConf は新旧 Debian プロジェクト参加者を世界中から集め、 知識や提案の共有、Debian への共同作業による貢献、 そしてコミュニティをより緊密なものにすることを可能にしています。 カンファレンスの費用は主に Debian そして DebConf のサポートに多大な関心を見いだす企業スポンサーの支援を受けています。

今回の Debconf では初めて、共通の題目に関連する講演を集めた tracks を開催します。これには、科学/数学、Java、事業用システム、Debian コミュニティの利益、Debian におけるメディアや芸術、などがあります。他にも、技術面、ライセンス、 コミュニティの課題等を取り上げた講演が Debian 開発者やその他フリーソフトウェアコミュニティのリーダーにより予定されています。 Software Freedom Law Center の議長でコロンビア大学法学部の教授である Eben Moglen が私たちの 8 月 3 日、午前10時の特別講演者となります

DebConf では Debian Day が、Debian やフリーソフトウェアについてさらに知ろうとするあらゆる人に カンファレンスの門戸を開いている期間の 8 月 1 日に開催されます。このイベントの期間中、 フリーソフトウェアの主張やフリーソフトウェアのユーザビリティといった様々な話題についての講演や、 Debian プロジェクトやオペレーティングシステム自体に関する数々の講演が予定されています。 今年の Debian Day の目玉の一つとして、午後4時からニューヨーク市議会議員の Honourable Gale Brewer による講演 How Government can Foster Freedom in Technology (政府が技術の自由を育てる方法)があります。

Debian Day に関する、日程等のさらなる情報は http://www.debianday.org/ にあります。

多くの講演で映像が中継されます

これまでの年と同様に、カンファレンスに出席できない人は映像の中継を見て IRC チャンネルでコメントすることで参加できます。映像の中継に関する、さらなる詳細は http://debconf10.debconf.org にあります。セッションにコメントするには、 irc.debian.org の irc チャンネル #debconf-davis#debconf-interschool のそれぞれに参加してください。 カンファレンスの完全な日程は様々な形式で http://penta.debconf.org/dc10_schedule/index.en.html にありますが、新たなイベントや臨時セッションが カンファレンスの期間中に追加されるであろうことに注意してください。

Debian について

Debian はフリーなコンピュータオペレーティングシステムです。 世界各地から集まった3000人以上のボランティアらの協力によって Debian のソフトウェアは作成/メンテナンスされています。 30の言語に翻訳されており、膨大な種類のコンピュータアーキテクチャをサポートしているため、 Debian は自身のことをユニバーサルオペレーティングシステムと呼んでおり、 世界最大のフリーソフトウェアプロジェクトです。 合衆国では、Debian は内国歳入法 (Internal Revenue Code) のセクション 501(c)(3) に記載の非営利の公共慈善団体である Software in the Public Interest, Inc. の支援を受けています。

DebConf について

DebConf は Debian プロジェクトの開発者カンファレンスです。 技術・社会・理念についての全スケジュールのセッションに加え、DebConf では開発者や協力者 (貢献者)ならびに興味を持った人々に対して出会いと、 より緊密に作業を行う機会を与えています。このイベントは 2000年から、カナダ・フィンランド・メキシコなど各地で毎年開催されています。 DebConf についてのさらなる情報は http://debconf.org/ にあります。

さらなる情報

DebConf10 についてのさらなる情報はカンファレンスのウェブサイト http://debconf10.debconf.org/ にあります。あるいは DebConf Global Press チーム press@debconf.org に連絡を取ってください。