Debian ウィークリーニュース - 2002 年 11 月 19 日

Debian コミュニティのための週刊ニュースレター、Debian 週刊ニュー スの今年の第 45 号へようこそ。もしまだ今年のクリスマスに何をあげるか 分からないなら、この Debian アート集を確認してみてください。もっといいニュースがあり ます。Drew Scott Daniels さんは、2002 年 12 月 20 日に、合衆国での LZW 特許の期限が切れると 報告してくれました。LZW は、例えば TIFF のような、いくつかのデー タフォーマットでの圧縮方式として使われています。

W3C 特許政策の草案。 Attorney Larry Rosen さんは、 World Wide Web Consortium (W3C) が、彼らの新しい特許政策の 最終草案に関するフィードバックを必要としていると 報告しました。この最終草案が、すべての W3C 規格に対して、自由に 実装可能であることを求めているのは、よいニュースです。Larry さんは、 「今こそコミュニティは、一般の意見や、W3C の諮問委員会の段階で取り消 されないように、この政策をサポートすることを聞いてもらう必要がありま す」と言っています。意見は 2002 年 12 月 31 日まで、 www-patentpolicy-comment@w3.org で受け付けられています。

リリースマネージャによるパッケージ削除。 先月の お知らせに従って、Anthony Towns さんは、約 30 個のパッケージがディ ストリビューションから削除されたと 報告しました。しかしながら、少なくともあと 3 つのパッケージが、 non-US ディストリビューションから削除されています。Anthony さん は、これらのパッケージは再アップロード可能で、通常の手順通り新しいパッ ケージだとみなされるだろうと述べています。但し、そうする前に既知のバ グを本当に修正してからにしてください。

OpenOffice.org のプレリリース版が利用可能。 Chris Halls さんは、新しい OpenOffice.org (OOo) アプリケーションスイー トのプレリリースパッケージについて 発表しました。もし問題なければ、それらのパッケージはまもなく不安定版 (unstable) にアップロードされるはずです。加えて、 上流は、新しい イニシアチブについて支援を求めています。これは OOo を、システ 本来のインストーラを使ってインストール、変更、アンインストールするデ フォルトの方法になるよう、ハードディスクに行儀よく入れることを目的と しています。もちろん Debian パッケージは、次のリリースでサポートされ るものとして、リストに入っています。

投票方法の改正。 現在の 憲章にはあいまいな記述があり、Debian で投票するときに、憲章の改 正を伴う選択肢と伴わない選択肢が両方あるような場合、どのように行うべ きかについて、人によって異なった解釈をしています。また、 解釈によっては、人気のある選択肢を伴う大規模な投票において、悲し い結果をもたらすこともあります。これらのあいまいな点を持たず、しかも 多数の人気のある選択肢を伴う大規模な投票においてさえ、できるだけ少数 の票しか無視しないような 投票手続きの改正について、数人の人が 取り組んでいます。

デスクトップ環境での Debian に関する統計の最新情報。 Desktoplinux.com で 継続中の調査は、デスクトップコンピューティングにどの GNU/Linux を選ぶかを尋ねています。 先月、Debian は、8.9 % で 4 位でした。今回、Debian は 14.1 % の票を集め、Red Hat と SuSE の前に踊り出し、Mandrake に次 いで 2 位になりました。10 月以降、約 1300 以上の票が登録され、合計で 6200 を越す回答がありました。

Linux Standard Base の調整。 Steve Greenland さんは、 debianutils の run-parts は、ファイル名をど のように取り扱うべきか、いくつかの懸念を 提起しました。run-parts は、 ひとつのディレクトリにある複数のスクリプトやプログラムを実行するのに 利用されます (例えば /etc/cron.daily のスクリプト等)。 "run-parts" プログラムは、スクリプトのファイル名すべてが文字、数字、 アンダースコア、ハイフンから成ることを要求します。ピリオドを含んでい るファイル名はすべて無視されるので、"script.dpkg-new" のようなスクリ プトは除外されます。ファイル名中のピリオド (例えば "script.sh") は許 可されるべきだと示唆するバグが提出され、そこでは、 Linux Standard Base はピリオドを許可することを求めていると指摘し ています。Steve さんは、突然 run-parts に変更を加えるよりも、この種 のプログラムすべてが Debian で正しく動くような、標準的な方法を見つけ る方がよい考えだと思いました。

MAME は GPL ライセンスになる? Multi Arcade Machine Emulator (MAME) の開発者が、将来のバージョンを、 GNU General Public License (GPL) の元で発表するという 考えを示していると 報告されました。MAME の 現在のライセンスは、 Debian Free Software Guidelines によると、non-free になる明らか な制約を含んでいます。MAME が GPL を採用することは、フリーソフトウェ アにとってプラスになりますが、MAME が使うゲームの ROM のほとんどは、 依然として non-free のままです。

署名されたパッケージへの支援。 Javier Fernádez-Sanguino Peña さんは、Debian ユーザイ ンフラの中に、署名の確認を統合するのを手伝って欲しいと 依頼しました。Ian Jackson さんは、汚染されたシステムと認証局の 要性に関する 問題をあげました。しかしながら、Javier さんは、パッケージ毎の署 名を前提としていて、Anthony Towns さんは、再度、なぜこれが Debian の やり方になっていないのか、詳細に 説明しました

undocumented マニュアルページの排除。 Manoj Srivastava さんは、undocumented(7) マニュアルページの変更に関 する検討中の提案があると 報告しました。その提案は、マニュアルページがないのはバグだとして、 バグ追跡システムに報告すべきだと、より明示的に述べています。

パッケージ説明文中の URL。 (例として) David Goodenough さんは、 パッケージページに載せるパッケージ説明文に、上流の URL を追加す るべきかどうか 尋ねました。Raphaël Hertzog さんは、説明文に上流の URL を追 加するのは、最良のパッケージング方法だとして、既に文書化されていると 書きました。しかし、Joey Hess さんは、説明文のフィールドは、他の フィールドに収められない情報をはき捨てる場所とは意図されていないと 不満を漏らしました。最終的に Branden Robinson さんは、ポリシーは 既に上流の URL を記述することを義務づけているが、それは copyright ファ イルの中だと 付け加えました

Phoenix のプレリリースパッケージ。 Eric Dorland さんは、 Phoenix ウェブブラウザのプレリリースパッケージを 発表しました。それは Galeon と同様、Mozilla のブラウザコンポーネントの再設計です。 Eric さんは、ソースをパッケージする手段を用意していないので、まだソー スパッケージはありません。また、それはかなり大きいので、彼は不要なコ ンポーネントをパッケージしたくないのです。

Debian アクセシビリティプロジェクト。 Mario Lang さんは、Debian のアクセシビリティに関する問題の現在の状況 を まとめ、Debian が障害を持った人々にも利用しやすいことを保証する ために必要な課題の 概要を述べようとしました。それは、既に Debian の一部となっている ソフトウェアへの言及を含み、支援に興味を持つ人に課題のリストを提供し、 状況を要約しようとしています。

Knoppix-MedKnoppix の大きな成功によって、 Debian-Med サブプロジェクトの人々は、Knoppix-Med にいくつかの医 療用のソフトウェアを含める試みを 始めました。GNUmed とその他の医療用のソフトウェアを Knoppix に含 める方法について記述した 文書が、遂にオンラインになりました。

セキュリティ上の更新。 いつもの手順はご存知でしょう。もしこれらのパッケージがひとつでもイン ストールされていたらシステムを更新してください。

新規または言及するべきパッケージ。 以下のパッケージは、最近、不安定版の Debian アーカイブに追加されたか、 または重要な更新を含んでいます。

DWN を読み続けたいですか? このニュースレターの作成を手伝ってください。何人かの人は既に記事を投 稿してくれていますが、現在なお、記事を準備できるボランティアの記者を 必要としています。どうすれば手伝うことが出来るか、 寄稿のページを見てください。 dwn@debian.org であなたのメールを楽しみに待っています。


このニューズレターを毎週電子メールで受け取りたい方は、debian-newsメーリングリストを購読してください。

バックナンバーもご利用いただけます。

今週号の Debian ウィークリーニュースは Andre Lehovich, Raul Miller, Matt Black and Martin 'Joey' Schulze が編集しました。